RSS | ATOM | SEARCH
プログラミング学習アプリ「SwiftPlaygrounds」のご紹介

JUGEMテーマ:パソコン教室

 

iPhoneiPadのアプリを開発するには、Swiftというプログラミング言語を学ぶ必要があります。今回ご紹介するiPad専用の「Swift Playgrounds」というのは、子供たちでも、視覚的にSwift言語を学べる無料の学習アプリです。

 

R010520-1

特徴は、実際にSwift言語でコードを書きながら、学習を進めていくところです。

子供たちにとっては、少し難しい内容になっていると思いますが、基本的な進め方は、画面のキャラクターを動かして、提示された課題をひとつずつクリアして、重要な事を学習して行けます。(YouTubeの動画は、全画面表示で大きく表示できます)

https://youtu.be/JdzI_VGqE1Y

 

Dアニメーションで動くキャラクターがとっても可愛く、進んでいくとfor,ifというプログラミングの基本の構文からクラスやインスタンスという本格的な概念まで学習することが出来ます。

 

その他、動きを動画で記録したり、コーディング内容をPDFで出力することもできます。

 

何といっても、開発言語をそのまま使っているので「将来IT関係に進みたい」と思っている子供たちには、貴重な体験になると思います。

 

iBooksには、無料で入手できる教師用ガイドなどもあります。

R010520-2

 

author:Tanaka, category:パソコン・スマホ・タブレット関連, 12:48
comments(0), -
Comment