RSS | ATOM | SEARCH
ガラクタ市
熊本は、夜中も飛び起きるような余震がまだ続いています。

実は、教室が取り壊されることになりました。

sinsai
開業から丸13年、14年目に入ったところでの震災でした。

開業当初からの思い出がいっぱい詰まった教室!
「あのときは、頑張ったなぁ」
「あのときは、本当に楽しかった中なぁ」
「あのときは、もっと、こうしておけばよかった」等

震災の片づけをしながら、自分自身のアイデアがいっぱい詰まった教室を整理していると、疲れよりだるさが襲ってきます。

 

多くの生徒さん達から「これから私達どうすればいいの!?」という叱咤激励や卒業生・知り合いのパソコン教室の先生方からの励ましを受け、妻と相談し、既に独立した息子の部屋を教室として再開することとしましたので、ご報告します。

まずは手始めに、現教室の片付けを兼ねて、5/14〜20までパソコンや机その他の備品を販売する『教室ガラクタ市』を開催しました。

garakuta

余震が収まらない中、生徒さん達の震災当時の状況の話しをお聞きし、互いの安全に胸をなでおろしながら、新教室としての自宅の場所、今後の運営方法等をお知らせしました。8割以上の生徒さんに、継続して通って頂けるようになりました。不安からほっと一安心し、昨夜は、おいしいお酒を久しぶりに頂きました。

自宅での小さな新教室ですが、遠隔サポートなど新しい運営方法を取り入れて、生徒さん達にご心配をおかけしないようにしたいと思っています。HPの更新などもこれからです。随時新しい情報をお届けしていきますのでよろしくお願いします。

 

author:Tanaka, category:教室の出来事, 16:02
comments(0), -
Comment