RSS | ATOM | SEARCH
SONYの首掛け集音器SMR-10

生徒さんからは様々な装置が教室へ持ち込まれます。

 

開封されていない箱を渡され、「先生、勉強して使い方教えて!」だいたいこんな感じです(^^)/

 

本日依頼があった物は、SONYのSMR-10という首掛け集音器です。

H300716-1

 

これ、かなりの優れもので

付属の充電台兼テレビ音声送信機をテレビと接続すれば、ワイヤレスで伝送したテレビの音声が、首にかけた本装置から聞こえるようになるので、イヤホンを使う必要がなく、長時間身に着けていても気にならない感じです。

H300716-2

最初に、音声案内と簡単なボタン操作で個人に合わせた聞こえ方を調整します。但し、高齢者では、調整に使用するピーという音(聴覚検査で経験のある音)が聞き辛い場合があるので、一人での調整は少し難しいと感じました。教室に持ち込んで頂いてよかったです(^^)/

 

 

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 16:44
comments(0), -
安価なスマートウォッチ

生徒さん達からは、様々なご相談を受けます

 

H300206-1

先日「スマホの着信に気付かなくて、娘から怒られるの(^_^;)」というお話でした。

その生徒さんは少し耳が遠くて、外出時には補聴器を付けてお出かけになりますが、自宅では一人暮らしのため補聴器を外して生活されています。着信があっても電話に出ないことが多く、ご家族が心配されているとのこと。

 

電話として話もできるAppleWatchやAndroidWear搭載のスマートウォッチをご紹介したいところですが、いかんせん高価です。

 

『電話の着信だけでも、知らせてくれたら』と思って、amazonなどで商品を見る検索すると、3000円〜4000円程度で使えそうなものがたくさんヒットします。

 

今回、上の写真のようなスマートブレスレットを購入してみました。

 

電話の着信時、ブルブルと振動があり、着信を知らせてくれます。

専用アプリで、LINEやFaceBook、メッセージの通知も設定できます。

その他、万歩計、脈拍、血圧計などの機能も付いていて、大変便利なものでした。

(医療機器ではないので、参考程度に)

 

充電にバンドを外さなければならないのが残念ですが、生徒さんの「困った!」がまた一つ解決できました!楽しい拍手

 

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 15:47
comments(0), -
U-22プログラミングコンテスト小学生部門でCSAJ賞受賞!

当教室で勉強している男前田英俊君(小学6年)が、今年で38年の歴史を誇る『U-22プログラミングコンテスト(小学生部門)』で、CSAJ(コンピュータソフトウェア協会)賞13名のひとりに選ばれ、10/1秋葉原コンベンションホールで授賞式が行われました晴れ

 

♪♪♪拍手 前田君!おめでとう 拍手♪♪♪

CSAJ賞を受賞した全国の小学生との交流を楽しでください!グッド

最終審査に残った大学生や専門学校生のプレゼンテーションは、AIなど最新のテクノロジーの話しがいっぱい聞けたことと思います。

 

作品名:フルーツシャッフル(Scratchで作成)

内容:ゴーストが袋の中に隠したフルーツをあてるゲームで大人も子供も一緒に楽しめるゲームです。

 

フルーツシャッフル

 

前田君は、平成26年9月から当教室のジュニア・プログラミング講座に通っています。このフルーツシャッフルは、夏休みの自由研究として作成したものを、コンテストに応募したものです。

 

わく楽パソコン教室は、サーティファイ社の『ジュニア・プログラミング検定』の検定会場にもなっています。

 

 

 

 

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 15:27
comments(0), -
MOSエクセル2010合格

水曜日クラスのMYさんが、

MOS(Microsoft Office Specialist)2010エクセル試験に合格晴れされました拍手

 

MYさんは、仕事をお持ちなので、毎週の授業に時間を合わせるのが大変だったと思います。

本当によく頑張られました。私の事のように嬉しいです楽しい

 

おめでとうございます。認定証が届くのが楽しみですね(^^♪

 

--------------------

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)とは?

エクセルやワードの利用スキルを証明できる資格です。

--------------------

 

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 18:57
comments(0), -
書道展へ行ってきました

習字書道教室をされている生徒さん主催の「書道展」へ行ってきました見る

 

指導されている小学生〜中学生まで、力強く微笑ましい字や綺麗な書に癒されました楽しい

 

子供達の豊かな感性が感じられる『象形文字』は、お手本がないそうです拍手おてんき

H290218

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 16:42
comments(0), -
生徒さんの笑顔を見れる仕事は楽しい!

書道教室をされている70代の生徒さん美容室。子供たちの作品展で使う名刺サイズの「お菓子引換券」を作成されました拍手

 

クラスの皆さんと一緒に、思いが詰まった作品をワイワイ言いながら作り上げる授業は、楽しく!

生徒さんの満足そうな笑顔を見るのは、なおさら楽しいです楽しいおてんき

 

H290126-1

H290126-2

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 16:09
comments(0), -
ジュニアプログラミング検定 合格!

当教室に通っている小学校5年生の前田君がサーティファイ主催のジュニア・プログラミング検定のEntry(4級)に合格合格しました!拍手

算数や理科が得意が得意な前田君、ローマ字入力から始めて、毎月のカレンダーを作成したり、Scratchプログラミングを勉強しています。おてんき

scratch検定

Gold(1級)目指して頑張れ!楽しい

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 17:58
comments(0), -
クリスマスプレゼントは手作りのペーパーバッグに入れて

A4 2枚で作るペーパーバッグです。送る相手に合わせた写真やイラストを入れてプレゼントプレゼントしては!如何でしょうか

 

とっても素敵なバッグができました拍手楽しい

ペーパーバッグ

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 09:59
comments(0), -
仕事でも使っています

ホームセンターで水道用品のコーナーを担当されている生徒さん。「パソコン習ったことで、私できたのよ!先生見に来て!」という、うれしいお話を頂いて、拝見させていただきました楽しい

 

様々なDIYのパンフレットが置いてあるそうですが、お客様は、どのパンフレットを選んだらよいか迷われるとのこと。

 

そこで、パンフレットが入れてあるケースの上に、ワードで作成した自作のガイド文書が置かれていました。

表の番号を見て、ケースの引き出しの番号を開けると、パンフレットが見つかりますグッド拍手

 

H281220

 

授業を活かして頂いたお話を伺うと、本当にうれしいですね。晴れ

 

職場のために工夫されている生徒さんを自慢したくなるし、積極的に従業員のアイデアを取り入れる良い会社だと思いました。嬉しい

 

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 10:02
comments(0), -
「懐かしいもの」が出てきた

米穀通帳

↑何だかわかりますか?

 

家を整理していたら、「懐かしいものが出てきたのよ女」と、生徒さんにお持ちいただきました。

米穀通帳』です。基本配給に60と記入してあります。配給は15kg/人で4人家族で60kgの配給ということでした。

 

そのまま「インターネットでの検索授業!」として皆さんと一緒に調べてみました。

米穀通帳は、1942年(昭和17年)〜1981年(昭和56年)まで発行されていたそうです。びっくり

 

1981年といえば、私は既に社会人。そのころまで・・・驚きです。

 

飽食の時代と言われだして、もう長いですね。お米の配給があった時代があったとは・・・

 

食べ物粗末にしてはいけないとあらためて思いました。しょんぼり

 

 

author:Tanaka, category:生徒さんの出来事, 08:53
comments(0), -